トップページヘ戻る

●第26回「ボードゲーム研究会」

日時:2012年6月3日(日)
場所:吹二地区公民館 2F和室
時間:10:00〜21:00



今回は初参加の方が7人。
参加人数は男性21人、女性2人の
計23人となりました!

今回もたくさんのゲームを持ち込んで頂きありがとうございました!

●私が持ち込んだゲーム

フレスコ
卑怯なコウモリ
落書きプラネット
エセ芸術家
ドミニオン
海賊組合
カルカソンヌ
ヘックメック
インカの黄金
ボーナンザ
ドメモ

●今回プレイしたゲーム


ケーブマンカーリング
プエブロ
ダンジョンレイダーズ
カルカソンヌ
ヴォーパルス
ランカスター
村の人生
エルグランデ
リミット
ねずみのパティシエ
すしドラ!
トレンディー
ファブフィブ
ダンジョンペッツ
モンキービジネス
たほいや
ドミニオン
チェス
ファクトリーファン
OH!DANGO
ノートルダム
アッティカ
禁断の島
ディクシット・ジンクス
ウボンゴ
アトランティック・スター
すすめコブタくん
K2
キレイがきらい
ホップギャロップ
HYKE


今回は約30種類以上のゲームが遊ばれました。

以下、写真があるゲームのみ紹介します。


●「ケイブマンカーリング」(Caveman Carling)
タイトルの意味は「原始人のカーリング」
その通りカーリングのゲームです。
プレイヤーはチームを組み、おはじきの要領でコマを弾いて
円の中にコマが入るようにします。

プレイ人数:2人、4人、6人(ペアで対戦)
プレイ時間:15分

●「プエブロ」(Pueblo)

プレイ人数:2人〜4人
プレイ時間:60分

●「カルカソンヌ」
カルカソンヌ日本選手権予選に参加する予定の参加者の方が練習も兼ねて
チェスクロックを持参してプレイされていました。

プレイ人数:2人〜5人
プレイ時間:30分〜45分


●「ヴォーパルス」

I was gameさん販売の同人ゲーム。
先日のゲームマーケット春で拡張セット『ヴォーパルス:ヴィシャス』が発表されました。

プレイ人数:2人〜5人
プレイ時間:30分〜45分


●「ダンジョンレイダーズ」
プレイ人数:1人〜5人
プレイ時間:20分〜30分

●「リミット」
プレイ人数:2人〜6人
プレイ時間:30分〜45分

●「村の人生」(Village)
年間エキスパートゲーム大賞2012にノミネートされたゲーム。
大きなボードに沢山のコマ。
エキスパートゲームに相応しい見た目ですね。
当然プレイ時間も長め。

プレイ人数:2人〜6人
プレイ時間:30分〜45分

●「ランカスター」
プレイ時間はちょっと長めですが遊びやすくてやりごたえのあるゲームです
今回は遊べませんでした。

プレイ人数:2人〜5人
プレイ時間:60分〜90分


●「エルグランデ」

初参加の方のリクエスト。
経験者の方がインスト、サポートしてくれました。

プレイ人数:2人〜5人
プレイ時間:90分〜120分

●「ねずみのパティシエ」(Maus au Chocolat)
初期の研究会ではよく遊ばれていたカードゲーム。
今回リクエストがあり久しぶりに遊ぶことになりました。
初プレイの方3人を含む4人でプレイ。
競りを行いカードを獲得して役を作りポイントを獲得します。
プレイヤーの誰かが30ポイント獲得すればゲーム終了。

プレイ人数:2人〜65人
プレイ時間:20分〜30分

●「すしドラ!」  
ゲームマーケット春2012で話題となったこげこげ堂本舗さんの同人ゲーム。
カードを”一枚選んで残りを隣に渡していく”と言うドラフトと言うシステムを
皆が大好きな回転寿司に見立てたところが素晴らしい。
お皿も模した丸いカードやケースのシールが食品に貼ってあるシールっぽくなっていたり、
ゲームには関係ないバランが入っていたり雰囲気にも拘った完成度の高いゲームです。

プレイ人数:3人〜5人
プレイ時間:15分〜20分

●「チェス」

見たまんまですがチェスです。
チェスクロックが持ち込まれると言うことだったので
「それならチェスをしないと!」と私が持ち込みました。
私が所有しているチェスの中でも最高級(値段)のチェスです!
結果的にはチェスクロックを使っての対戦は行わなかったのですが
普段遊び難いチェスを遊ぶことが出来て楽しかったです。
有名ですが日本では人と直接遊ぶ機会がないゲームですので、
この機会に興味があって初めて遊ぶ方も居られました。
やっぱり大きい駒はいいですねぇ〜!(´∀`*)

プレイ人数:2人
プレイ時間:?分〜?分

●「トレンディー」
プレイ人数:2人〜5人
プレイ時間:20分〜30分

●「ダンジョンペッツ」(Dungeon Petz)

重量級ゲーム
このパーツの多さは見ただけで面白そうですがインストで60分かかったと言うことで
遊ぶのはなかなか敷居が高そうです。(;´∀`)

プレイ人数:2人〜4人
プレイ時間:90分〜120分

●「ファブフィブ」(Fab Fib)
こちらもゲームマーケット春2012で販売され話題となったゲーム。
同人ではなく絶版となっていたゲームをタンサンファブリークさんがリメイクされたと言うことです。
3枚のカードで大きい数字をつくり嘘をついて人に渡していくゲーム。
元のゲームよりカードのイラストがかわいくなっているそうです。

プレイ人数:3人〜10人
プレイ時間:15分〜30分

●「Trio」
プレイ人数:?人〜?人
プレイ時間:?分

●「チーキー モンキー」(Cheeky Monkey)

プレイ人数:2人〜6人
プレイ時間:15分


●「ドミニオン」
リクエストがあったことと、ゲームマーケット春2012で販売されで即完売、
即重版が決定した「ドミニオンマニアックス」が話題となっていて
おかげでドミニオン熱が再燃しているので久しぶりにプレイ。
久しぶりでも直ぐに遊べるシンプルなルールに改めて感心します。

プレイ人数:3人〜10人
プレイ時間:15分〜30分

●「たほいや」
辞書と紙とペンがあれば遊べる言葉遊びゲーム。
親プレイヤーが辞書を使って他のプレイヤーが知らない言葉を選び、
他のプレイヤーはその意味を考えて辞書の説明っぽい説明文を考えます。
その後全ての意味を公開しどれが正解かを当てるゲーム。

プレイ人数:3人〜10人
プレイ時間:15分〜30分

●「ファクトリーファン」

プレイ人数:2人〜5人
プレイ時間:45分〜60分


●「ピクトイメージDS」

ボードゲームではなくニンテンドーDSを使って遊ぶお絵かきゲーム。
発売当初は遊びまくってました!
「ピクトイメージDS」公式サイト

プレイ人数:1人〜8人
プレイ時間:10分〜20分


●「OH!DANGO」
チキンダイスゲームズ販売の同人ゲーム。
デザイナーは福井和也さん。

プレイ人数:2人〜4人
プレイ時間:20分〜30分

●「禁断の島」
協力ゲーム。
徐々に水没していく島から財宝を集めて脱出します。

プレイ人数:2人〜4人
プレイ時間:30分

●「アッティカ」(Attika)
プレイ人数:2人〜4人
プレイ時間:60分


●「ウボンゴ」
プレイ人数:2人〜4人
プレイ時間:20分〜30分

●「ノートルダム」
プレイ人数:2人〜4人
プレイ時間:45分〜60分


●「ホップギャロップ」
プレイ人数:2人〜4人
プレイ時間:15分〜20分

●「ツォカート」(Zockato)
プレイ人数:2人〜6人
プレイ時間:30分


●「HYKE(ハイク)」
東京中野のボードゲームショップ「ドロッセルマイヤーズ」さんの新作オリジナルゲーム。
お題から俳句を作り、そのお題が何かを当てるゲーム。
解りやすいと獲得できるポイントは低いが、そこそこで解るような俳句を作ると高得点を獲得出来ます。
しっかりした箱を開けると風呂敷に包まれた短冊とおはじきが入っていて
とてもボードゲームには見えませんがそれも含めてオシャレにデザインされています!(´∀`*)

プレイ人数:4人〜8人
プレイ時間:20分〜30分

●「アトランティックスター」
プレイ人数:2人〜6人
プレイ時間:60分


●「K2」
こちらも年間エキスパートゲーム大賞2012にノミネートされたゲーム。
山登りをテーマにしたゲームで二人の登山家を操って最も高くまで登ったプレイヤーの勝ち。
登るだけでは体力を消耗して登山家がダメージを受けるので
体力を回復しながら計画的に頂上を目指しましょう!

プレイ人数:1人〜5人
プレイ時間:45分〜60分

●「謎箱」
「ボードゲーム研究会」宛に届いた謎の箱と封筒。
封筒には意味不明の暗号が・・。
これは今話題のリアル脱出ゲームを主催されているスクラップが販売している「謎箱」というもので
封筒に入った謎を解くとダイヤル錠の番号が解って箱が開くというものです。
この箱の中にプレゼントやメッセージを入れて謎解き好きな人に送れば素敵なプレゼントに。
受け取った人は開けるまでの楽しみと謎を解いて開けた時の達成感で喜びも倍増!
実際皆でワイワイ謎を解いていくのは楽しかったです(´∀`*)
これは素晴らしいアイデア商品ですね!!

●終了!

皆様お疲れ様でした!

いつも参加して頂いている方、そして初めて参加して頂いた皆様

ありがとうございました!!o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o〜♪


次回も宜しくお願いします!!(‐^▽^‐)

トップページへ戻る