「ボードゲームの部屋」へ戻る

●第1回「アナログゲームの会(仮)」

日時:2010年6月5日(土)
場所:大阪府吹田市 吹二地区公民館
時間:16:00〜




遂に開催された第一回「アナログゲームの会(仮)」!
といっても会の名前はいい加減だし、
メンバーはいつも家に遊びに来てくれる仲間で、私を入れて7人。

私の家は広くないのでこの人数になると余裕を持って遊べないのです・・・。
ということで「広い場所で思う存分ボードゲームを遊びたい!」
との大人とは思えない願いをかなえる為、と言うか、
私の欲望を満たす為に今回のイベントは決行されました。

今回お借りした会場は阪急吹田駅から徒歩5分の場所にある、

「吹二地区公民館」

前日の急な申し込みにも関わらず 快く貸して頂けました!
しかも、無料です!!

部屋は「大会議室」「小会議室」「和室」の3部屋あり、
和室を借りたかったのですが残念ながら予約が入っていました。
人数的には「小会議室」でよかったのですが、
せっかくなので広い場所でやろうと思い「大会議室」を借りることにしました。
「大会議室」と言う名前ほどの広さではないのですが
30人以上が使用できるスペースとなっており、7人で使うには充分な広さです。

なんだか懐かしい感じの内装で学生時代のクラブ活動のような気持ちになりました。



ホワイトボードではなく、チョークを使う黒板が。側には”黒板消し掃除機?”までありました。懐かしい〜。


窓の外には紫陽花(あじさい)が。和むわ〜。

今回、持ち込んだゲームは以下の通りです。


・インカの黄金(Incan Gold)
・海賊組合(Buccaneer)
・ドミニオン基本(Dominion)
・ゲシェンク(Geschenkt)
・ボーナンザ(Bohnanza)
・ヘックメック(Heckmeck am Bratwurmeck)
・お邪魔者(Saboteur)
・ニムト(6 Nimmt)


まずはスペースを作りましょう!


机を合わせて、クロスを敷いて〜。


ちょっとしわしわですが・・・。

出来ました!!

それでは3人、4人に分かれて遊びましょう!!

まず最初のゲームは「ドミニオン」「海賊組合」
今回のメンバーで1人、「ドミニオン」未経験者がいるので、
これは是非遊んでもらわないと!!

「海賊組合」も未経験者が3人。
「海賊組合」は3人から遊べるのですが、人数が多い方が面白いので 4人でプレイ。
「ドミニオン」は3人でも全然問題ないので。

では、ゲームスタート!!



気の置けない仲間同士なので気楽にプレイ〜!

いや〜!やっぱり、広い机は良いですな!!


「海賊組合」はカードが大きく、パーツも多いので、結構場所をとるのです。
それがたっぷり余裕を持って遊べるとは素晴らしい!


やっぱり海賊なんですから大海原にいる気分で、広い机で遊びましょう!!


「その船もらったぁ〜〜!!」って感じ。

初めてプレイするメンバーには最初に軽く説明し、後はプレイしながら随時説明 。
やっぱり最初は要領が解りにくいのですが・・・。



「さあ、どの船を襲うかなぁ〜〜」クロスが青色なら、「しわ」も波っぽくて雰囲気があったかも〜。

一度、船を襲ってお金とお宝を分配して、海賊団を解散して・・。
一通りの流れがわかったら、
ほら!もう簡単でしょ!!


「みんな!いくぜ〜〜!」

プレイしたことのあるメンバーは面白さを再認識。
初めてのメンバーにも「面白い!」と好評でした!!
勝敗の差が大きく開かないのもこのゲームの特徴かも。
初心者が負けても「もう一回!」となる良いゲームだと思います〜。

一方、
「ドミニオン」


手前の白い箱はお手製の「ドミニオン携帯ケース」おかげで今回役に立ちました!

初プレイのメンバーに経験者が説明しながらプレイしております。
初プレイとは言えTCG(トレーディングカードゲーム)を知っているので、流石に理解が早いです。



4色のマットは各プレイヤーマット用に100均ショップで購入しました。

しかし、残念ながら初プレイで初勝利はならず。
アクションカード購入に偏りすぎて、資金不足になったことが敗因になったようです。

それぞれ、数回ずつ遊んだところで、19時なったので晩御飯。

続いて第二部、後半戦の開始です!

「ドミニオン」は「さっきのプレイ内容が納得いかん!」「もう一回やりたい!」
というプレイヤーの意見で、 引き続きプレイ続行。
わかるよ、その気持ち!!
「海賊組合」は
「ゲシェンク」に変更。


こちらもスペースを広く使ってゆったりプレイ。

「ゲシェンク」は私以外、未経験者なので最初にルールを説明。
といっても、ルールはシンプルなのでとりあえずはやってみよう!



ここで取るか・・・。取らざるか・・・。そこが運命の分かれ道。

こちらも、「簡単でテンポが良くて面白い!」と好評でした。
確かにルールを理解したメンバーで遊ぶと10分で終わります。
それでいて適度な満足感もある良作ゲームです。
とここで残り1時間となり「ゲシェンク」から
「ニムト」に変更。
「ドミニオン」は続行。
結局「ドミニオン」は出ずっぱりでした!

「ニムト」は画像が無いのですが、初心者には少しとっつきにくいゲームなので、
最初にプレイしておけば良かった・・・。と反省しました。

公民館の利用時間は22時まで。
と言うわけで余裕を持って22時前に終了。
出たごみをまとめて、机を戻し、イベントは終了となりました。

本来は家で集まる予定だったのですが急遽予定を変更して公民館に集まることとなったにもかかわらず、
文句も言わずに受け入れて集まってくれたみんな!ありがとうございました!!

みんなも満足してくれた様なのでこの勢いで次回も是非開催したいと思います!!

「ボードゲームの部屋」へ戻る